優良な補聴器の販売店を見つけ出すためには

優良な補聴器の販売店を見つけ出すためには

補聴器

補聴器を手に入れる方法

補聴器を手に入れる方法として考えられることはいくつかあります。一番オーソドックスな方法として推奨されているのが、補聴器販売店で購入する方法です。アフターフォローも万全となるため、補聴器を1日にでも長く使い続けたい方におすすめです。
安価に購入したいという場合は、通信や中古販売を利用することも一案ですが、自分の聴こえ方に合わせたチューニングが必要となるため、万一の場合補聴器をつけることで体調不良を引き起こすことや、残された聴力を活かしきれない場合も考えられます。

販売店の探し方について

お住まいの地域には、眼鏡や時計、宝石などを販売する専門店がありますか?時計やメガネを専門に扱うお店では、メーカー各社の補聴器の取扱いがあります。通える範囲のお店を探すことで、定期的な点検を依頼しやすくなります。また、各地域に補聴器を専門に取り扱うお店も存在しているので、お近くのお店を訪ねてみましょう。またかかりつけの耳鼻科などでも補聴器の相談に応じてくれる事がありますので、販売店などに関しても相談してみましょう。

安いものは中古がお得!

費用面から補聴器を購入することを躊躇される方は、中古品を探すという案もあります。ただし、補聴器は「その方の耳の聞こえ方」に応じた調整がなされていますし、補聴器そのものの耐用年数は5年ほどと言われています。お得といえばお得ですが、十分に機能を果たさない場合も考えられますのでおすすめはできません。できれば、「型落ち」と呼ばれるメーカー販売終了品や旧型のアナログ補聴器を新品で購入することを検討すると安く購入することができます。

補聴器はレンタルもできる

日常生活において生活に支障は出ないけれど、屋外など人ごみの中では聞こえにくくなると言った場合は、その時だけ補聴器が使えるようレンタルすることができます。また補聴器購入を検討している時も補聴器がある生活に慣れるため、10日ほどレンタルして相性を確認することも可能です。販売担当者に相談をしてみるとよいでしょう。

広告募集中